1. 世間には、お肌のお手入れは必要無いという人がいます。お肌のお手入れを完全に排除して肌そのものがもつ保湿力を守っていくいう姿勢です。 では、メイク後はどうしたら良いだと言えますか。 クレンジングは必須ですし、もし、クレンジングした後、そ…

  2. 肌荒れが気になっている場合は、セラミドを試してみて下さい。セラミドは角質層の細胞間で水分や油分を溜めている「細胞間脂質(脂肪酸エステルの総称です)」です。角質層は角質細胞が何層にもなっていて、このセラミドが細胞同士を繋ぐ糊のような役割をして…

  3. カサカサする肌は、毎日の洗顔の積み重ねとその後の潤いを逃がさないようにする手入れを正しくやっていくことでより良い状態にすることができます。 日々化粧をしている方は、化粧落としから改めてみましょう。 メイク落としで気をつける点は、メイクを…

  4. 肌荒れが酷い時には、セラミドで補ってください。セラミドは角質層の細胞間で水分や油分を抱え込んでいる「細胞間脂質」のことです。 角質層は角質細胞が何層にも重なり合っていて、このセラミドが細胞と細胞の間を糊のように繋いでいます。皮膚表面の健…

  5. お肌のケアで一番注意しておきたいことは適切な洗顔を行なうことです。 正しくない洗顔方法は、おはだをだめにしてしまい保水力を失わせる理由となります。摩擦を起こさずに優しく洗う、すすぎをきちんと行なうというような事を念頭に置いて顔を洗うことを心…

  6. かさつく肌の場合、スキンケアが非常に重要になります。 間違った肌の手入れは症状(その程度やどんなものがというと、人によって個人差があるでしょう)を悪くさせるので正しいやり方を理解しておきましょう。 第一に、洗いすぎることは絶対、禁物です…

  7. コラーゲンのうりである最も重要な効果は美肌になるというエフェクトです。 コラーゲンをとることで、体内に存在するコラーゲンの新陳代謝のはたらきが活発になり、肌に潤いやハリを与えてあげることが可能です。 体内のコラーゲンが足りなくなるこ…

  8. カサカサ肌の人は、お肌に優しい洗顔料をチョイスしてちゃんと泡たてて、肌をこすり過ぎないようにしてちょうだい。 力を加えて洗うと肌にとって悪いので、優しく、丁寧に洗うことがポイントです。また、洗顔した後は必ず保湿するのがいいですね。 化粧水…

  9. スキンケアってほんとに必要なの?と考える方もいるみたいです。 お肌のお手入れを完全に排除して肌そのものが持つ保湿力を守っていくいう姿勢です。 でも、メイク後には、クレンジングははぶけません。市販のクレンジング剤を使った後、肌に何もせずに…

  10. 冬になると冷えて血がうまくめぐらなくなるのです。 血液の流れが良くないと肌の細胞に十分な栄養を届けることができず、代謝が乱れることになってしまいます。 その結果、肌トラブルを起こしてしまうため、血行の促進を心がけて下さい。 血のめぐ…

RETURN TOP